美容外科で最大限の魅力を引き出す|美への憧れ

ナース

切らないたるみ治療

三人の看護師

どのような効果があるのか

サーマクールとはメスを入れずに顔のたるみなどを治療する機器です。高周波(RF)を照射することにより皮膚のコラーゲンが変性して収縮することで引き締め効果が現れます。その後に肌の自己創傷治癒の過程でコラーゲンがたっぷり生成されハリやたるみが改善されていき、個人差はありますが数週間から数か月に渡ってゆっくりとこの効果が現れてきます。サーマクールの施術が始まった頃は痛みがかなりありましたが、今は機器もバージョンアップしてサーマクールCPTという機器では、より効果が高くてより痛くないように改善されています。また、サーマクールには認定制度があり、そのカリキュラムを終了しないと認定医にはなれません。認定医の技術力で効果が違ってくるのでなるべく経験豊富な医者に施術してもらうことをお勧めします。

施術にあたって大切な事

サーマクールを受ける時は美容クリニックなどに行くわけですが、その際には開発元であるサーメージ社の純正の機器を使っていて、サーマクールの認定医がいることを目安に選びます。サーマクールは日本では代理店1社のみですのでここを通して購入しないと機器も使い捨てのチップも純正品は手に入らないしくみになっています。クリニックが決まったらカウンセリングを受けて肌状態などを確かめます。必要に応じて麻酔クリームなどを使って麻酔し、マーキングシートを載せて照射する場所に印を付けていきます。その後、顔を保護するジェルなどを塗ってから高周波を照射します、時間にして15分から30分位です。効果は2〜4週間位で現れ始め半年から1年位持続します。